HCMPro(ハイコンプロ)のレビュー中心だったけど今はROBOT魂に浮気している散財帖  
今月はROBOT魂 ストライクフリーダムガンダム

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押せばいいと思う!→おさないか スポンサー広告 | Page Top↑
HCM-Pro エヴァンゲリオン零号機


PROTOTYPE EVA-00
ハイコンプロブルーレーベル第2弾、エヴァンゲリオン零号機です。

HCM-Pro エヴァ零号機


素立ち。
零号機のメイン色であるイエローはプラ成型色、
その他のホワイト、グレー等は塗装で表現されています。

ハイコンプロエヴァ零号機 バストアップ


バストアップ。
個人的に初号機は顔に違和感があったのですが、零号機はイメージ通りの顔でした。
目玉と頭部のセンサー?はメタリック塗装で、光を当てると輝いて見えます。
目玉に少し塗り残し部分があったのが残念。

マーキング


肩と腕にマーキング。
腕部の黒い部分の塗り残しが汚くて、泣きたくなるほど酷かったです…

可動範囲はハイコンプロ初号機とほとんど同じなので、そちらの方を参考にしてください。

初号機で説明しなかった可動箇所を補足的に紹介。

肩の可動



肩の可動範囲。
引き上げ、前後スイングが可能です。
零号機は初号機にあった肩装甲が無いので、初号機以上に肩を大きく動かすことができます。

脚部の可動範囲


脚部は前後方向へは十二分に動くのですが、股が全然開けない影響で左右への可動範囲は少なめ。
左右の可動の制限のせいで、かなりポージングの幅が狭まってます。
あぁ勿体無い。

ハイコンプロエヴァンゲリオン 付属品その1


付属品
・握り手(左右)
・武器用握り手(左右)
・平手(左)
・表情大な平手(左右)
・プログレッシブナイフ
・パレットライフル
・アンビリカルケーブル&コンセント
・エントリープラグ

初号機には無かった左手用の武器持ち手が付属してます。
ESVシールドが無ければ付属させなかったんだろうなぁ…

付属品その2 エヴァ零号機


まだある付属品。
・ESVシールド
・ATフィールド
・輸送台

エントリープラグ


エントリープラグは着脱可能。

アンビリカルケーブル


アンビリカルケーブルは脱着可能。
ケーブルはリード線で再現されてます。

ぷろぐれー

プログレッシブナイフ

ハイコンプロエヴァンゲリオン初号機


プログレッシブナイフ。

パレットライフル

エヴァンゲリオン零号機

パレットライフル


パレットライフル。
武器はこの2つだけ。少ないぜー…


HCM-Pro 輸送台


エヴァ輸送台。
見本画像だと灰色だった気がしますが、モスグリーン色に変更されてます。

輸送台にセット


零号機をセット。
輸送台の隣にESVシールドの輸送台を取り付け可能です。

コンセント取り付け可能


アンビリカルケーブルを輸送台に取り付け可能です。
台の裏側でケーブルの長さを調節することができます。

初号機もセット可


輸送台には初号機もセットできるように設計されてます。
柱の側面に肩パーツとハンドガン、裏側にバズーカをマウントすることが可能です。

ハイコンプロESVシールド


ESVシールド。
穴開き握り手で上下グリップを掴むことができます。

マーキング


表面と裏側にマーキングあり。
ESVとはENCHANTED SHIELD OF VIRTUEの略だそうです。
ESVシールドと言うと"シールド"という単語を2回言ってるようで、なんか変な感じがしますが。

ESV ESV!


シールドに内臓されている杭は伸縮します。

シールド装備だぎゃ


シールドの上部が分離して小さなシールド?が出現。
これも何かに使用するのでしょうか。

シールド


覗き穴出現。

HCM-Pro エヴァンゲリオン ESV


シールド保持。

両手持ち


がっちり両手持ち。

ヤシマ作戦


ヤシマ作戦。
撮影スペースの都合上窮屈な陣形にー!あぁ狭いって嫌だわ!

ちなみにまだ映画観に行ってないです…(;´∀`)

ATフィールド


ATフィールド。
左が零号機、右が初号機付属のものです。
印刷パターンと、オレンジ色の濃さが若干違います。
零号機の方が色が薄い。
また零号機にはフィールド突破を再現するために中央がくり貫かれてます。

突き破ったり


突き破り。

HCM-Pro ATフィールド


エフェクトパーツっぽく。

ハイコンプロ 零号機

零号機

ナイフ2刀流

零号機と

プログレッシブナイフ


以上、HCM Pro エヴァンゲリオン零号機でした。
顔がマシだった分、初号機よりは良かったかな。
しかし股関節の可動域は本当に勿体無いなぁ。
これから先エヴァのバリエーションが出るとしても、
ずっとこの不満点が付きまとうのかと思うと…ひぃいいいいぃ




2007年9月18日発売3360円
HCM Pro EVA-02 エヴァンゲリオン零号機
(amiami)
HCM-Pro EVA-02 エヴァンゲリオン 零号機
HCM-Pro EVA-02 エヴァンゲリオン 零号機
(amazon)
 コメント
この記事へのコメント
股関節の可動は確かにもったいないですね。 シールドはなかなかかっこよくて、ATフィールドは突き破りがあっていいです。
突き破りかたがかっこよかったです。
2007/09/22(土) 09:51 | URL | マチャぴろ #-[ 編集]
なかなか出来がいいですね。
大きい分、いろいろギミックが盛り込まれていて購買意欲をそそりますなぁ。
個人的にエヴァはコンビニ売りにもなっているリボルテックのミニバージョンを買いました。(武器セットのもを通販で)
値段も手ごろで、大きさもガンダムのHCM-Proと同じぐらいの大きさなので飾りやすく気に入ってます。

映画はたしか28日までだったよな・・・。劇場にもよりますが御早めに!
2007/09/22(土) 19:58 | URL | しげる #-[ 編集]
>マチャぴろさん
股関節の可動が改善されれば

  _  ∩
(;゚∀゚)彡 ハイコンエヴァ
  _
(;゚∀゚)  マンセー!!マンセー!!
 ⊂彡

になるくらい評価が変わりそうですw

>しげるさん
リボルテックはラインナップが充実してていいですなぁ。
ただミニチュアのエヴァは画像を見る限りでは首が長すぎて妙な違和感があったのですが、そうでもないですか?

>映画はたしか28日までだったよな・・・。劇場にもよりますが御早めに!

∑( ̄□ ̄;)ナナナント!!
こりゃ来週中に出向くしかないですね…
2007/09/23(日) 17:00 | URL | ももんじゃ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momoja.blog61.fc2.com/tb.php/363-dee90852
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。