HCMPro(ハイコンプロ)のレビュー中心だったけど今はROBOT魂に浮気している散財帖  
今月はROBOT魂 ストライクフリーダムガンダム

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押せばいいと思う!→おさないか スポンサー広告 | Page Top↑
HCM-Pro 陸戦型ジム


RGM-79[G] GM
HCM陸ジム パッケージ


ハイコンプロシリーズ50番目にしてジムの名を冠する機体が遂に登場、陸戦型ジムです。
箱は久々のDVDパッケージサイズで、複数買いしやすいようアリガタイ配慮がされてます(笑

ハイコン陸ジム 素立ち


素立ち。

基本となる素体はHCM-Pro38陸戦型ガンダムと同じで、
頭部、胸の左側と中央部装甲、膝アーマー、股間アーマー、ランドセルが陸ガンと異なる形状となってます。
塗装箇所は胸部全体や頭部マスク部分、膝のスパイク部分等で、その他大部分が成型色。
塗装精度は非常に良好。塗装箇所が少ないとやはり安定していいものを出してきますね。

HCMPRO陸戦型ジム バストアップ


バストアップ。
メインカメラはクリアーパーツで再現されています。
カメラ内部にはガンダムのツインアイの名残を感じさせるディテールが施されています。
カメラ下のマスク部はメインカメラ部分との一体型のクリアーパーツで、その上から塗装がされています。

マーキング 陸戦型ジム


主なマーキング箇所。
陸ジムはハイコンプロ08MSシリーズ共通の、
マーキングとパネルラインが混在した表現が採用されています。

内部ディテール


胸部装甲とランドセルカバーを外すと内部ディテールが出現。
久々に内部ディテールらしいディテールを見た気がするなぁ(笑

バーニアの可動


ランドセルのバーニアは上下に可動します。

陸ガンEz8との比較

陸ガンEZ8とのひかく


陸戦型ガンダム、Ez8との比較。
大きな違いは顔とランドセルが一回り小さくなったくらいですが、
これだけでだいぶ細身に見えますね。

付属品 陸ジム


付属品一覧。

・平手(左右)
・穴空き握り手(左右)
・ライフル用握り手(左右)
・マガジン用ハンドパーツ(左)
・シールド
・100mmマシンガン
・ミサイルランチャー
・ビームサーベル(発振・無発振各×2)

シールド


シールド。
上下に位置を調整することが可能です。

ムーブメントパーツ


新規造詣の握り手。

つまりどういうことだってばよ


こういう風に使う…のではなく、マシンガンのマガジンを握るときに使用します。

100mmマシンガン 陸戦型ジム


腰サイドアーマーの予備マガジンを手に取り…

ムーブメントパーツ


100mmマシンガンに付ける!
躍動感あふれるポーズ演出が可能。

100mmマシンガーン

陸戦ジム

陸戦型ジム 100mmマシンガン


100mmマシンガン。マガジンの成型色が違うだけでモノは陸ガンと同じです。

ハイコンプロ陸戦型ジム ビームサーベル

ハイコンプロ陸戦型ジム ビームサーベル 

ハイコンプロ陸戦型ジム ビームサーベル 


ビームサーベル。
陸ガンやEz-8のサーベル発振部分はクリアーレッドでしたが、陸ジムのはクリアーピンクになってます。

ハイコンプロ陸戦型ジム ビームサーベル 


2刀流~

陸戦型ジム


ミサイルランチャーは組み立て式です。
ランチャー基部に3つのミサイルポッドを取り付けます。

ミサイルランチャー


ランチャー射出口のカバーパーツは着脱式ですが、個体差で保持力が足りないカバーがあるかもしれません。
自分の陸ジムは3つのカバーのうち1つが完全にユルユルだったので、結局接着剤で固定しました。

ランチャー発射


ポッドの1つはミサイルランチャー射出ギミックが搭載されています。
ポッド横にあるつまみをスライドさせると中のランチャーが出現。

ミサイルランチャー

ミサイルポッド


BOSH!!
ちなみに陸ジムを3つ買えば全部のランチャーを飛ばした状態を再現できます。
ランチャー全部飛ばしてみたよ!という粋な方は是非画像添付したメールを送ってくださいw

ビームライフル


コジマ大隊7小隊。ミノフスキー粒子で溺れちまいそうだ。
出来ればビームライフルもつけて欲しかったです。(画像はEz-8のものを流用)

ミキシング


陸ジムにもコンテナを背負わせることができます。

ジム頭と

ジム頭


ねんがんの ジムあたまをてにいれたぞ!

08MS小隊


以上、HCM-Pro陸戦型ジムでした。
価格は2300円と割高感がありますが、その割高な分、安定した出来ではないかと。
素体流用+αとは言え、今までスルーされてきたジム系が出たのは素直に嬉しいです。




2008年1月12日発売 2300円
陸戦型ジム HCM Pro 第50弾(amiami)
HCM-Pro50-00 陸戦型ジム
HCM-Pro50-00 陸戦型ジム(amazon)
 コメント
この記事へのコメント
レビューお疲れ様です。
連邦系量産機,何気によいですよ。
私は2個購入,一つはGM頭用だったのですが,二体並べるとなかなかイイ感じで頭をもぎ取るのがためらわれます。
パーツポロリは個体差のようです。一つは何ともないのですが,もう一つは例のところが三カ所ともゆるゆるでした。
普通GMでないかなぁ。
2008/01/15(火) 03:37 | URL | fu-tin #2WdbYHDY[ 編集]
レビューお疲れです~。いつもながらポーズがギザカッコヨスです~(=ω=)
ジム頭に使ってるSP陸ガンの胴体と陸ジムの頭が意外とマッチしてて、SP陸ガンを買いたくなってきました(笑)
2008/01/15(火) 14:34 | URL | zuko #-[ 編集]
マガジンをもつ手は、HGUCのBD-1
を思い出します。
2008/01/15(火) 18:11 | URL | スピリッツ #-[ 編集]
ミサイルのふたポロリについてですが、私も最初ゆるかったのでよく調べてみたら、ゲートを綺麗に切り落としてないとパーツが浅差しになって保持力が下がるようです。
カッターなどでゲート跡が平らになるまで削ってあげると、さらに0.何ミリか深く差し込めるようになってしっかり保持できる様になります。
つまり……ポロリの原因は設計ミスとかではなく、購入者の組み立てミス。
写真で見る限り、ももんじゃさんのはどれもゲートが少し残っているのでポロリの原因はそれだと思われます。
2008/01/15(火) 22:22 | URL | oqn #-[ 編集]
はい・・・貴方(GM)の頭に需要がありますッ!!w
ももんじゃさん、レビューありがとうです☆
おかげでSP陸ガンも欲しくなりましたwww
2008/01/16(水) 00:38 | URL | ぷりん #SFo5/nok[ 編集]
レビューありがとうございます。リリースされてたのをすっかり忘れましたorz
仕事が終わったらおもちゃ屋に寄ってきますね。
2008/01/16(水) 14:50 | URL | 藤山 #-[ 編集]
ほれぼれする写真ですね、陸ジム最高です~w
自分もお金ためて買いたいんですが、HGUCで出てくれないでしょうかね?
2008/01/17(木) 21:58 | URL | rafale06 #-[ 編集]
>fu-tinさん
>二体並べるとなかなかイイ感じで頭をもぎ取るのがためらわれます。
これは3体目を買うしかないですなw
ジムもこのジェガン、陸ジムと続いた連邦量産リリースの機運に乗ってサクサクと出して欲しいですね。

>zukoさん
まだSP陸ガンを買ってないとな!
SP陸ガンのジム頭だと色の違和感が小さくてオススメですw

>スピリッツさん
HGUCBD-1も同じような握り手が付属してるんですね~
陸ジムはそれを参考にしたのかな。

>oqnさん
あそこのゲート跡が仇になっていたとは!Σ(゚Д゚;
接着してしまったので時既に遅しですが…

>ぷりんさん
SP陸ガンの購入率低いなぁ…w

>藤山さん
小隊買いしてやってください!

>rafale06さん
HGUCはネタ切れ寸前っぽいので、
陸ガン系のカラバリはまだまだ出ると思いますよ!
2008/01/19(土) 22:01 | URL | ももんじゃ #-[ 編集]
ももんじゃさん、ご無沙汰しております、試作MSTの天草です。
今回の陸ジムのマシンガン構えている写真と、
2007/07/01(日) の記事のザクの画像をお借りしますね。

ホント、ももんじゃさんのポーズのセンスが非常にいいので
無改造の模型でも10倍以上かっこよく見えます!( ゚ω゚)-3-3 フンス フンス
2008/05/04(日) 23:31 | URL | 天草光 #MAyMKToE[ 編集]
>天草光さん
じゃんじゃん使ってやってください!(≧∇≦)b
2008/05/07(水) 00:46 | URL | ももんじゃ #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/13(月) 19:18 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momoja.blog61.fc2.com/tb.php/431-de112d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。