HCMPro(ハイコンプロ)のレビュー中心だったけど今はROBOT魂に浮気している散財帖  
今月はROBOT魂 ストライクフリーダムガンダム

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押せばいいと思う!→おさないか スポンサー広告 | Page Top↑
HCM-Pro ざくおーりあ

ZGMF-1000 ZAKU WARRIOR

ネタの無い日の(ry
今日はハイコンプロザクウォーリア。
HGザクウォーリアを上手くダウンスケールしていて、それに加えてスラスターディテールや内部ディテールを精密に再現し、可動範囲をアップさせているというかなり完成度の高い製品です。

HCMP ザクウォーリア


素立ち状態前後ろ。
種ザクは他作品のザクと違ってえらくスマートなイデタチ。
種系のコンプロものはパネルラインが入ってないんですよねー。

付属品は平手(両手)、握り手(左手)、ビームトマホーク、ビーム突撃銃

ハイコンプロザクウォーリア 内部ディテール


ハイコンプロお約束の内部ディテール!
胸部のディテールは胸部装甲のダクト穴から覗くことができます。
こういう内部ディテールはいい内部ディテールだ。
モノアイは頭部カバーを外して動かすことが可能。
ハイコンプロのモノアイの可動はデフォですね。


可動範囲は面白いくらい広いです。
腰部と胸部がボールジョイントで接続されていて、これのおかげで前屈みてきなポーズをとらせることが可能。この部分のボールジョイントはカッチョイイポージングをさせるときにかなり効いてきます。

面白い肘関節

腕は2重関節で無いながらも、画像のように本来曲げるときに干渉する装甲の1部を関節とみなして160度くらい曲げれるように工夫されてます。山口式ガンバスターもこんな可動方式だったよなー。

何だこれはー!


ザクオの腰の後ろの部分なんですが、装甲を外すと何かがはまりそうな取り付け穴がでてきます。なんだこれ。
後に発売したガナーとブレイズ装備を取り付けるときに使用するのだろうか?
ガナーとブレイズザクヲ、買い損ねて持ってないんだよなー…


ザク男キック


ザクヲキーック
続いて武器紹介

ハイコンプロザクオ ビームトマホーク

ハイコン ザクヲ ビームトマホーク 2


ビームトマホーク。右手との一体型。ビームが発振状態(ピンク)のもののみ付属。盾の中にトマホークの柄っぽいのがあるんだけど、取り出すことは不可。


ハイコンプロザクウォーリア ビーム突撃銃

HCMP ザクオ ビーム突撃銃


ビーム突撃銃。
フォアグリップを横に倒して両手持ちが可能。
カードリッジは盾に2個保持させることができるんですが、1個しか付属してない罠。

HCMPザクウォーリア


ってことでハイコンプロザクウォーリアでした。
そういやイベント限定で販売されたオレンジショルダーのザクヲってのもあったよなぁ。
 コメント
この記事へのコメント
そのオレンジショルダーのザクオモチャ屋で売ってましよ
2008/06/03(火) 16:34 | URL | がんおた #-[ 編集]
HGUCのザクウォーリアでは、
腰アーマーには
マシンガンが装着できました。

HCMではマシンガンに
入るような突起はありませんし、
一体何なんでしょうかね^^;
2010/09/25(土) 22:21 | URL | あ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momoja.blog61.fc2.com/tb.php/51-af92d6d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。