HCMPro(ハイコンプロ)のレビュー中心だったけど今はROBOT魂に浮気している散財帖  
今月はROBOT魂 ストライクフリーダムガンダム

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

押せばいいと思う!→おさないか スポンサー広告 | Page Top↑
HCM-Pro 57 ガンダムサンドロック

XXXG-01SR GUNDAM SANDROCK
ハイコンプロ ガンダムサンドロック パッケージ

ハイコンプロ新機動戦記ガンダムWシリーズ第4弾、ガンダムサンドロックです。
悪役っぽい面構えのパッケージ絵がカッコイイ。

すたち


素立ち。
頭が少し大きく見えるのはその鶏冠のせいでしょうか。
サンドロックは色分けが細かくカラフルな機体なので、きちんと塗り分けられているか心配だったのですが、
塗装の細かさもなんのその、塗装精度は高い印象です。

バストアップ サンドロック

バストアップ。
胸の宝玉やカメラアイはメタリックグリーンで塗装されています。
ボクのサンドロックは目の塗装が若干歪でした…近くで見ないと全然わからないですが。

アンテナはプラ製のものとPVC製のものが付属してます。
PVCアンテナはエッジの緩さが目立ってたので、今回はプラ製のアンテナをメインに使用してます。

パネルライン

肩装甲とアンクルガードにはライン塗装が施されています。

HCMPROサンドロック

可動範囲はハイコンプロWシリーズ屈指の広さを誇っています。
仕込まれているギミックなどはデスサイズとかなり似ていて、大きな違いは肩の可動方式くらいです。

首周りの可動

首はデスサイズと同じ襟周りの引き上げに加え、
デスサイズでは固定だった首関節の根元が前後可動します。

背骨関節

腰と腹部が前後可動し、大きく背中を反らすことが可能。

可動範囲

腕は水平まであがります。肘は単軸で深く曲げれる方式。

肩は引き出し式

肩関節は前方への引き出し式です。
腕をクロスさせたポーズを決める為に、かなり大きく引き出せるようになってます。

スカート可動

腰部スカート部分はバック部分も可動し、脚部の動きの妨げになりません。

hcmpro_sandrock0050.jpg

膝は二重関節で180度近く曲げることができます。
足首もかなり柔らかく、横方向の接地性は高め。

付属品一覧

付属品一覧
・平手(左右)
・握り手(左右)
・穴開き握り手(左右)
・ヒートショーテル×2
・ヒートショーテル(赤熱)×2
・シールド
・スペシャルリンクベースIV

フル装備

バックパックにはショーテルとシールドをマウントすることが可能です。

HCMPROサンドロック

HCMガンダムサンドロック

ヒートショーテル。刃の部分はシルバー塗装が施されています。

シールド

シールド。黄色の成型色部分以外全て塗装されています。
肩装甲と干渉しやすく、腕の可動域が制限されてしまうのが難点です。
肩装甲はヘビーアームズみたいな跳ね上げ式だと良かったのですが…

HCMPRO ベース

スペシャルリンクベース

スペシャルリンクベース4。
アンクルユニットの傾きがほぼ垂直のものが付属しています。
一番急勾配のアンクルユニットで勢いのあるポーズを取らせやすいのだけど、サンドロックにはミスマッチな感じ。
ヘビーアームズ向けかも。

hcmpro_saundrock00016.jpg

HCM-Pro ガンダムサンドロック

ドラマティックエフェクトパーツのヒートショーテル赤熱状態。
刃部分が通常状態より一回り大きくなっています。

クロスクラッシャー

クロスクラッシャー。
シールドとショーテルをマウントしたバックパックごと腕に装着させます。

刃の展開

ショーテルは左右に可動。

クロスクラッシャー

ヒートショーテル

hcm-pro ガンダムサンドロック

バスターシールドっぽく射出

スペシャルリンクベース連結

スペシャルリンクベース連結。ヒャッハー、撮影スペース的に五飛の入る場所は無さそうだぜ!

HCMPROガンダムサンドロック

HCM-Pro サンドロック

hcmpro_sandrock00027.jpg

hcmpro_sandrock0035.jpg

HCMサンドロック

HCM-Pro ガンダムサンドロック

HCMPROウイングシリーズ

以上、HCM-Proガンダムサンドロックでした。
可動、塗装精度共に特に不満はなし。
不満があるとしたら、サンドロック一番の武器のマグアナック隊が付属してないことでしょうかw




2008年7月発売 2940円
ガンダムサンドロック HCM Pro 57-00(amiami)
HCM-Pro57-00 ガンダムサンドロック
HCM-Pro57-00 ガンダムサンドロック(amazon)
 コメント
この記事へのコメント
ぼくのサンドロックレビューお疲れ様です。
4機の集合写真がカッコええですなぁ。ごひとマグアナック隊の扱いに涙目wwwwww

次はついにゼクスのトールギスですね。Wシリーズで一番楽しみにしています。

2008/07/31(木) 08:00 | URL | berber #kLCZl7R6[ 編集]
レビューお疲れです~。

サンドロックカッコええですな~。
レビューを見てて思ったのですが、アニメでサンドロックはヒートショテルは2本セットで使っていたのでしょうか?

来月はいよいよトールギスですな。
結構充実した内容みたいなので楽しみです。
2008/07/31(木) 10:18 | URL | zuko #-[ 編集]
初めましてユウと申します。
いつも楽しく見させてもらっています。
ウイングシリーズも次で六体ですね。そろそろGガンダムを・・・
  
砂岩さん買うか迷ったけどももんじゃさんのポーズ付けがカッコよすぎるおかげで買っちゃいましたwww
これは良いものだ・・・ 
  
次回もレビューも楽しみにしています。
では  
2008/08/01(金) 23:06 | URL | ユウ #z9K7QFME[ 編集]
>berberさん
ゴヒはまだコンプロで出るからいいけど、マグアナック隊は本当に涙目ですね。カトルの側にいてナンボなのにw

>zukoさん
>アニメでサンドロックはヒートショテルは2本セットで使っていたのでしょうか?
X字切りとかしてたような…

トールギスは無駄に付属品が充実してますよねぇw
塗装箇所が少ない分、余力が生まれたのかな?

>ユウさん
どうもはじめまして、コメントありがとうございます。
Gガンよりも先に不遇のXを!
ガンダムXはカッコよくて好きなんだけどなぁ(´;ω;`)

>砂岩さん買うか迷ったけどももんじゃさんのポーズ付けがカッコよすぎるおかげで買っちゃいましたwww
>これは良いものだ・・・ 
今年のコンプロは本当にいいものしか出てないですよ!値段は酷いことになってますがw
2008/08/02(土) 15:01 | URL | ももんじゃ #-[ 編集]
サンドロックには、マシンガンが付属しないんですね。昔の1/144プラモデルにはあったから、そこんとこ気づきませんでした?
2008/10/13(月) 02:20 | URL | コーギー #-[ 編集]
「五飛の入る場所は無さそうだぜ!」ちょ~うける!!
2009/07/05(日) 11:48 | URL | マックスウェル #F5f6oxuU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://momoja.blog61.fc2.com/tb.php/529-103a54a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。